• HOME
  • 当事務所の解決事例
  • 役員会議と株主総会の手続の補助を行い、当時の代表取締役の解任と新代表取締役の就任を迅速に達成させた事例。

役員会議と株主総会の手続補助を行い、旧代表取締役解任と新代表取締役就任を迅速に達成させた事例

役員会議と株主総会の手続の補助を行い、当時の代表取締役の解任と新代表取締役の就任を迅速に達成させた事例

事案の概要

度重なる問題行為の見られた当時の代表取締役の解任を、法に則った方法で行いたいとの依頼。以前新代表取締役が当時の代表取締役に辞任を求めたところ、暴言を吐いたり部外者を連れてきたりしたため、新代表取締役らは実力行使に出られるのではと不安を抱いていた。
 

結果

まず、依頼会社が有限会社であったため、取締役による互選会議を執り行い、新たに代表取締役の互選の手続きをとった。株主総会の招集権限が定款上代表取締役にしかなかったため、解任手続の前に代表取締役を変更する手続が必要であった。その後、株主総会を開き、当時の代表取締役を取締役から解任した。
 

解決のポイント・解決までの流れ

招集通知や決議等、法に則った手続を粛々と行い、また当時の代表取締役に意見を述べる機会も設けたため、特に混乱なく会議は終了した。相手方にも丁寧な対応をとることを心がけたことが解決のポイントであったと思われる。

解決までの期間

受任から法人登記の完了まで23日間

当事者の感想・様子

新代表取締役が当時の代表取締役から実力行使をされるのではと不安を抱いておられたが、無事に解決し、大変安堵されていた。

担当弁護士からのメッセージ

取締役の会議や株主総会を省略している会社が多く、いざ当該手続が必要になった際に、どうすればいいのか分からないというご相談が多く見られます。手続についての説明やシナリオ案の作成なども行っておりますので、お気軽にご相談下さい。特に、本件のような紛争性の高い手続には、我々弁護士が介入した方が混乱なく手続を終えられるかと思います。

 

その他の解決事例はこちらからご覧下さい。

No
解決事例の内容
1
 役員会議と株主総会の手続の補助を行い、当時の代表取締役の解任と新代表取締役
 の就任を迅速に達成させた
事例
 判決を得て理事就任登記の抹消登記をした事例
3  アメリカ合衆国で死亡した者の死亡証明書を州事務所から取り付けた事例

ImgTop4.jpg

 

kigyoubanner.gif

 

●HOME
●弁護士紹介
●事務所紹介
●ご相談の流れ
●アクセス
●弁護士費用

久留米市の無料法律相談のご予約
メールでのお問い合わせはこちら
推薦者の声
お客様の声

離婚相談表.png

 

相続相談表.png

koutsujikobana-.png

Contentsmenu

Access map
Google+
Copyright (C) 2013 かばしま法律事務所 All Rights Reserved. 福岡県久留米市日吉町23-3 メディア7ビル6階
初めての方でも安心してご相談いただける地元久留米市の法律事務所です。