八女市の皆様へ

 

八女市で弁護士をお探しの皆様へ

八女市にお住まいの皆様、自分は特に法律的なトラブルに巻き込まれることなどないとお考えになられていませんでしょうか。実は何かと法律的なトラブルに巻き込まれてしまうことはあり、実際にトラブルに直面した場合、「何をどうしてよいか分 からない。」「誰に相談すれば良いのか分からない。」などとお悩みになられることが少なくありません。

例えば、離婚や相続といった親族関係に関するトラブル、ある日突然発生する交通事故、日々の生活に困り手を出してしまった借金に関する問題など、できることなら避けたいものですが、全ての方が無縁とは言い切れないもので法律問題は発生しています。

また、離婚や借金問題などは、なかなか相談することも難しく、お一人でお悩みをお抱えになられているケースは少なくありません。しかし、そのような方も問題も弁護士にご相談をされておれば、もっと早期に問題を解決することができたということも多いのです。

トラブルを解決するための最善の方法は、一刻も早くトラブルの状況を整理し、解決に向けて的確な対処を行なうことです。些細なことでも構いません。何かお悩みをお抱えになられている方は、お気軽にご相談下さい。

当事務所では、お一人でも多くの方のお悩みを解決したいという思いから、初回のご相談料金は無料とさせて頂いております。まずは、お気軽に当事務所までお問合せ下さい。

八女市という場所

八女市は福岡県西部の都市で、筑後経済圏に属す、人口約7万人の都市です。八女市は、2006年から5の町村を編入し、その規模を拡大してきました。八女市は、地形的にみると、矢部川の支流 星野川と合流する地点より西側に開けた扇状地、北を広川丘陵、東を八女山地、南を筑肥山地に囲まれ盆地的地形を有した自然豊かな土地になっています。八女市は、九州における最大の伝統工芸の集積地となっていると共に、八女ブランドを世に広めている八女茶や伝承菊を中心とした農芸都市でもあります。

八女市には、福岡地裁や家裁の八女支部があるなど、福岡の中でも重要な拠点となっています。八女は観光に訪れる方にも、そこに住まう方々にも、魅力的な町です。その中でも、八女茶は地域の人々そして、八女以外の人々にも親しまれており、八女茶発祥の地である霊厳寺や八女市中央大茶園は、是非訪れていただきたい場所です。

八女茶とは福岡県内で作られたお茶のブランド名で、生産量は全国6位 (2310t:平成21年度) で、全国の日本茶生産量の約3%を占めています。栽培は八女市内を中心におこなわれ、周辺地域の筑後市、八女郡広川町、うきは市、朝倉市に広がります。八女市を含む地域の、内陸性気候や、八女市を含む筑紫平野南部(八女地方)の沖積平野が、甘みを感じさせるお茶の生産の秘密です。八女市を中心とした広大なお茶畑は、八女市の北東部・本地区に広がり、まるで見渡す限り緑のじゅうたんが敷かれたようです。九州自動車道八女IC付近の上り線から最も素晴らしい景色が広がります。

法律問題でお困りなら
筑後地方で最大級
30年以上の実績の
弁護士法人かばしま法律事務所へ
個人のお客様の初回相談(来所による面談)は無料です
0942-39-2024
当事務所では電話相談はできませんのでご了承ください。
お問い合わせ・面談予約はこちらから 
平日8:30~17:00