解決事例 ~債権回収~

長期間所在不明な株主の株式を売却するために裁判所の許可を得た事例

結果 売却許可を得ることができた。 解決のポイント・解決までの流れ 過去5年の株主総会招集通知書、剰余金配当金通知書及びその返戻封筒が必要である。また、取締役会決議及び取締役の全員の同意など会社内部での手続きが煩雑である。 解決までの期間 会社内部の手続きを含めると5ヶ月程度 当事者の感想・様子 特にない 担当弁護士からのメッセージ 会社内部での手続き続きを読む >>

法律問題でお困りなら
筑後地方で最大級
30年以上の実績の
弁護士法人かばしま法律事務所へ
個人のお客様の初回相談(来所による面談)は無料です
0942-39-2024
当事務所では電話相談はできませんのでご了承ください。
お問い合わせ・面談予約はこちらから 
平日8:30~17:00