解決事例

遺言の作成を行った事例

居住地(市町村)  鳥栖市
氏名(仮名)
 Eさん
年代
 70代後半
性別
 女性
被相続人との関係  -
争点  公正証書遺言作成

相談の背景

依頼者の財産を法定相続分とは異なり、依頼者の兄弟のうちの一人に全てを相続させたいという事例です。

 

解決方法

依頼者の全ての財産を兄弟のうちの一人に相続させるという内容の公正証書遺言を作成しました。依頼者には配偶者と子どもはおらず、兄弟のみが相続人になる予定でしたので、遺留分の問題は発生しませんでした。

受任から公正証書遺言作成まで約1ヶ月。

このケースでは幸いにも紛争は生じませんでしたが、遺言を巡るトラブルはよく見られます。


遺言を作成するにあたっては、将来の紛争を未然に防ぐ内容を定めるのがとても重要です。弁護士に依頼すれば、相続や遺言執行を見据えて適切な遺言を作成します。

法律問題でお困りなら
筑後地方で最大級
30年以上の実績の
弁護士法人かばしま法律事務所へ
個人のお客様の初回相談(来所による面談)は無料です
0942-39-2024
当事務所では電話相談はできませんのでご了承ください。
お問い合わせ・面談予約はこちらから 
平日8:30~17:00