弁護士コラム

かばしま法律事務所における新型コロナウイルス対策

 

こんにちは。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大がまだまだ懸念されている状況にあります。
この度、かばしま法律事務所においてどのような感染症対策をしているのかをご紹介させていただきます。
法律事務所に相談したいけれども、新型コロナウイルスが心配…という方にとっての、安心材料になれば幸いです。

 

 

1.所員の通勤および業務中のマスク着用義務化

当然のことながら、かばしま法律事務所の職員は全て、通勤時及び業務中にマスクを着用するようにしております。

 

2.事務所に来所される方に対するマスク着用のお願い

また、かばしま法律事務所に来所される全ての方にも、マスクの着用をお願いしております。
来所予定の方は、マスクをお忘れないようにご注意いただければと思います。
※併せて、今後は事務所に来所される方の体温チェックも行うことを検討しております。来所される方皆様に、ぜひ安心してご相談していただきたいと考えておりますので、こちらにつきましてもご協力をいただければ幸いです。

 

3.自身や家族、同居している方で発熱や咳の症状が発生した際の報告の義務化

かばしま法律事務所の所員は、下記①②の対応をし、感染症予防に努めております。

①37.5度以上の発熱がある時は、事務所へ電話連絡し自宅待機。
②家族や同居している方にも37.5度の発熱がある時は、事務所へ電話連絡し自宅待機。

 

4.事務所内の定期的な消毒・清掃など

かばしま法律事務所においては、消毒・清掃に関して、下記の事項を遵守しております。
①外出や打ち合わせ後は、手洗い(ハンドソープ利用)をすること。
②毎朝、各出入り口、スイッチ類、ドアノブをアルコール消毒する。
③お客様に、入り口カウンターのアルコール消毒液を利用してもらうよう案内を置く。
④相談室利用後は、除菌シートでテーブルを拭く。
⑤相談室の筆記用具はお客様のみが使用し、弁護士や事務員は、自分の筆記用具を使用する。
⑥ドアのある相談室については、換気のため、相談中でもドアを開けておく。
※お客様には、相談室への案内時に、コロナ対策のためドアを開けておくことを伝えております。ドアを閉めて欲しいという希望があった場合はドアを閉めるようにしております。

 

 

5.海外への渡航の自粛および該当地域の方との濃厚接触を行った際の報告の義務化

海外へ渡航した所員がいる場合には、報告をしていただき、2週間程度の自宅待機をしてもらうようにしております。

 

6.相談室におけるパーテーションの設置

かばしま法律事務所においては、入り口と、全ての相談室に、パーテーションを設置しております。

以上が主にかばしま法律事務所で行っている新型コロナウイルス感染症対策です。
かばしま法律事務所としましては、様々な対策を講じることで、感染症予防と法律面でのサポートを両立させていきたいと考えています。
かばしま法律事務所に相談しようと考えている方が少しでも安心をしていただけたならば、うれしく思います。

以上

法律問題でお困りなら
筑後地方で最大級
30年以上の実績の
弁護士法人かばしま法律事務所へ
個人のお客様の初回相談(来所による面談)は無料です
0942-39-2024
当事務所では電話相談はできませんのでご了承ください。
お問い合わせ・面談予約はこちらから 
平日8:30~17:00